フォト
無料ブログはココログ

« 取り戻しつつある日常を喜ぶということ | トップページ | 3回目コロナワクチン接種について »

2021年11月 8日 (月曜日)

ネオニコチノイド系殺虫剤

この間、たまたまNHKでネオニコチノイド系農薬の健康被害についての

番組を観ました。

農薬を米の発育のために、まくことで、生態系が崩れ、ミツバチやトキ

などの鳥類まで絶滅の危機に追いやっている可能性を指摘していました。

また人間についても農薬が体内に蓄積し、自閉症などの子供への身体への

影響も懸念されるという内容でした。

自然災害などの天災もさることながら、このような農薬による人災は

見逃すわけにはいきません。環境問題には敏感な欧米ではこの薬剤は

使用禁止です。日本人は、コロナ感染症には敏感ですが、こと農薬に

関しては、役所の認可を信じきっている傾向があります。

農薬の使用に関しては「疑わしきは罰せよ」の姿勢で、早急に

使用禁止の処置を取るべきであると考えます。

「水俣病」「イタイイタイ病」「四日市ぜんそく」を忘れては

いけません。

« 取り戻しつつある日常を喜ぶということ | トップページ | 3回目コロナワクチン接種について »