フォト
無料ブログはココログ

« 尿からの塩分排泄量 | トップページ | 取り戻しつつある日常を喜ぶということ »

2021年10月13日 (水曜日)

立浪監督の全面バックアップを

ドラゴンズの低迷により、与田監督辞任、立浪監督誕生という

朗報が昨日ありました。

ドラゴンズ復活の最後の切り札なので、来年がとても楽しみです。

親会社である中日新聞の業績低迷によりドラゴンズの補強が不十分との

報道があり、危惧しております。中日新聞だけでは、補強、運営資金が

心もとないようです。名古屋経済界が誇る有力企業と業務提携をしてでも

ドラゴンズ恐竜復活にむけて、中日フロントの強力バックアップをお願い

したいと思います。

がんばれ!立浪ドラゴンズ、来年が待ち遠しいですね。

 

« 尿からの塩分排泄量 | トップページ | 取り戻しつつある日常を喜ぶということ »