フォト
無料ブログはココログ

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月19日 (水曜日)

不思議な感染症、、コロナ

新型コロナ感染症はいままでウイルス感染の常識と様々な点で

異なっていて厄介です。

一つ目は無症状の発症前1-2日のコロナ感染者が人に感染させること

二つ目はインフルエンザや風邪は若年がかかりやすいですが、高齢者の

罹患率が高いこと、その割にワクチンは若年のほうが副反応(発熱、だるさなど)が強いこと

三つ目は、ウイルスは変異すると弱毒化して普通の風邪に近づきますが、イギリス、

インドなどの変異株の重症化率が上昇?すること。

四つ目は後遺症が長いこと、脱毛や運動器異常、微熱など

 

他にも疑問、課題はあります。

コロナPCR陽性者=感染者ではないですが、いまはやむを得ず同じくくりにまとめられています。

検査の限界ではありますが、このことも混乱のひとつにはなっています。

 

ワクチン接種が希望の光であるとは思います。

当院もワクチン接種準備を進めていますが、配給が遅れておりまだ接種にいたって

いません。すべてうまくいくわけでないですが、コロナ収束にむかってすこしでも

医療に貢献したい気持ちは職員全員と共有しています。

いましばらくお待ちください。

 

2021年5月10日 (月曜日)

新型コロナワクチン準備中

ファイザー製の新型コロナワクチンが本日から国から自治体へ

高齢者接種用に供給されるようです。やっと、接種できると

いう思いです。コロナワクチンをクリニックで接種する施設として

手を挙げていますが、如何せんまだディープフリーザー(-70℃)

も届いていません。

なんとか予定通りに安心、安全に接種していきたいと思っています。

「新型コロナワクチンを打っていいか」という質問をよくされます。

「コロナ本物に罹ることに比べたらリスクは1/100以下です。

接種をお勧めします」と話しています。

繰り返しますが、コロナワクチン接種を安心、安全にできるように

万全に準備しています。

患者さんが笑顔になれるように頑張ります。

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »