フォト
無料ブログはココログ

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月28日 (火曜日)

PCR陽性者は感染者?

第二波では?といわれるぐらい、新型コロナウイルスPCR検査陽性者が

全国でも拡大を続けていて、各自治体は対応に追われています。

ここ愛知県でも、PCR陽性者が増えてきました。

第一波といままでのところ大きな違いは、20-30歳代の無症状者の

陽性者が多いということ、重症の患者さんが少ないところでしょうか。

ではなぜ?と思いますが、考えられるに

最新のPCR検査の精度が上がったことと、PCR検査が増えたことが

上げられます。人に対する感染力が弱いとされる、無症状の若者を

無理やり、コロナウイルス感染者として分別している可能性があります。

例えるなら、保菌している溶連菌をみつけて、溶連菌感染症だから抗生剤を

一週間のませるような感じでしょうか。

ここ半年で、コロナウイルス感染に対するエビデンス(証拠)が集まって

きました。それを参考にWITHコロナウイルスの新常態を早く

確立していきたいですね。

またわかったことがあればブログに書いていきます。

2020年7月14日 (火曜日)

与田監督にエールを送ります

8歳から、生粋のドラゴンズファンです。

やっとの思いで開幕したペナントトレース、しかし与田竜は迷走しています。

先日「代打三つ間」、歴史的な事件ともいえる迷采配をしてしまいました。

また、1軍の出場枠を余らせているという、選手、ファンに対して許されない背信行為も

してしまいました。その背景にあるのは監督とヘッドコーチとのコミュニケーション不足、

確執があるのではと心配しています。ここは、首脳陣一枚岩になってこの難局を乗り越えて

ほしいです。あと監督は自分自身、采配に自信をなくしているようにみえ、選手起用

や作戦に精彩を欠いています。「どうしても勝ちたい」と思うと、目先の

間違った作戦を選んでしまうものです。

もう一度、開幕一戦目だと思って、自信をもってタクトを握ってください。

自信を取り戻せば、十分に戦える戦力です。

がんばれ、中日ドラゴンズ(^^)/ 。

2020年7月 6日 (月曜日)

戦国時代のサムライ

1612年の徳川家康と豊臣家の最後の戦、大坂冬の陣について語る

NHKスペシャルを観ました。

ほぼ同時期に銀鉱山の採掘権利をめぐってスペインとオランダが

覇権争いしている真っ只中、この冬の陣の戦に大いに関わっていること

を初めて知りました。徳川家康はオランダから購入した大砲で豊臣家を

滅亡に導きます。さらに驚いたのは、オランダからスペインが植民地化

していた東南アジア諸国を奪うのに、日本人のサムライを家康の許可を

得て雇い、傭兵化し見事に、オランダが領地を奪いとったということでした。

心に残ったのは、オランダスペインとも日本を植民地化することは、(強いため)

難しいこと、1600年代の戦乱の世の中で、日本人の戦闘能力がとても高かった

こと、銀硬貨を使って世界が貨幣を通じて貿易が盛んにおこなわれるようになったこと

などでした。学校の教科書に載っていない歴史に触れることはとても新鮮ですね。

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »