フォト
無料ブログはココログ

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月30日 (火曜日)

日本人よ、どこにいく

日本全国、この名古屋地区もインフルエンザが流行しています。

「隠れインフルエンザ」みたいな言葉も独り歩きして、
熱がなくても、検査してほしい、会社からいわれて検査してほしい
という患者さんが押し寄せます。

ほんとうに忙しい国、忙しい社会になってしまいました。

みなさん、社会の一員で、なかなか休めない、休むんだったら証明
しろ、来るんだったら、人にうつさないことを証明しろ、要求する側も
要求される側も、もう大変、、、忙しい社会です。

ヨーロッパの多くの国では、インフルエンザの検査もしない、
薬もださない、熱がでればしっかり休むというのが普通です。
昭和の頃の日本といっしょですね。

日本ではそういう国はおとぎ話の世界なのでしょうね。

インフルエンザ然り、胃腸風邪然り、もうすこし時代が進むと
おなじことが「がん」悪性腫瘍でも、起こると想像します。

日本人よ、どこにいく。

2018年1月10日 (水曜日)

星野仙一監督

正月明けにショッキングなニュースが飛び込んできました。

星野仙一さんの詳報はとても驚きました。

闘将、勝負にこだわり、熱い気持ちを全面にだして強者に
挑む姿勢は、ドラゴンズファンの気持ちをわしづかみしていましたね。

ただ厳しいだけではなく、心優しき、男が惚れる人物だと
追悼番組では連日放送されました。

楽天に悲願の日本一を達成したときは、星野監督の念願が
かなった瞬間でした。私も自分のことのように喜んだ思い出があります。

もう一度中日の監督になってもらい、中日を日本一に導いて
欲しかったと思うのは私だけでしょうか。

また一人、昭和のスターがこの世を去りました。
残されたドラゴンズ戦士が星野さんの熱い志をつなげていってほしいですね。

心からご冥福をお祈り申し上げます。

PS
ホームページを改定予定で、更新がとまっておりますことを
ご了承ください。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »