フォト
無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月19日 (火曜日)

患者さん

患者さんにはいろいろな方がみえます。

ガンと闘っているいる人、ガンを受け入れて
共存している人、また、毎日の食事に気を使って
糖尿病を克服しようとする人、脳梗塞の後遺症を
軽減しようとリハビリテーションに励む人。
日々の喘息発作に苦しみ、毎日吸入療法を
続ける人など、まだまあいろいろ沢山の人が
医療的な悩みを抱えて、来院されます。

当院では、正しい知識と患者さんの痛みに向き合い
ながら、どうしたらお役にたてるか考えながら、患者さんと
接していきたいと思います。

それぞれの方の、大切な人生。

誠実につきあっていきたいと思います。

2014年8月 6日 (水曜日)

SGLT2阻害薬

糖尿病治療に画期的な新薬が加わりました。

腎臓で、糖分の再吸収を抑えて、1日約300カロリー分の糖質を
尿に出してしまう薬です。
薬効的になかった薬で、膵臓のベータ細胞に負担をかけずに
他の薬剤との相性もよく、また体重減少が十分期待できる
薬剤です。
さまざまな副作用は報告されていますが、気を付けて使用すれば
若くて、太めな、糖尿病患者さんには福音だと思います。

300カロリーの糖質を尿から排出する薬!??

最初から、糖質制限で食べなければいいじゃん 

なんて言ったら、元も子もありません(笑)

医療費が切迫する中、容易に処方するというわけには
いきませんが、うまく使用すると糖尿病コントロールに
寄与できると思います。

内科医の腕のみせどころでしょうか。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »