フォト
無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月22日 (木曜日)

天声人語

朝日新聞の1面の「天声人語」。
子供のころ、夏休みの自由研究で、天声人語を毎日切り取って
ノートに貼り付けて、語句の意味や、内容についての感想を
書き留めて、提出した記憶があります。

いま小学生の子供と、毎日いっしょに読むようにしています。
子供が最後まで音読して、読めなかった漢字、熟語をチェック
します。今日は5文字、昨日は3文字と。以外と知っているなと
思ったり、こんな意味も知らなかったの?などいろいろ発見
があり、楽しんでいます。

昨日、「警世家」ってどう読むの?といわれて、詰まってしまいました。

自分もまだまだ発展途上、向上心をもって子供達とともに
勉強が必要なようです。

2013年8月19日 (月曜日)

暑すぎると

一昔前は夏はよく汗をかくし、運動量も増えるし、食欲は落ちて
体重は減りやすい方が多かったですが、最近は、暑すぎて
運動量が減る、糖分のあるイオン飲料をよくのむことから
体重はむしろ増えることが多いみたいです。

毎日35度を超える日が続くと、人間の活動性は低下すると
思います。

猛暑には慣れてきましたが、体がついてこないのか、
夏風邪の患者さんは例年より多い気がします。

20年前の夏が懐かしいですが、蝉たちは暑くないのかな。
今日も変わりなく、ミンミンと夏を演出してくれています。

2013年8月 7日 (水曜日)

寝苦しい夜

寝苦しい夜が続きます。
ついつい冷房をつけて、寝てしまうのですが、ちょっと
待ってください。このパターンの夏風邪が流行っています。

では、この暑い夜をどう過ごすか、ひとつの具体的な
方法を述べます。

まず寝る前に室温をチェックしてください。
28度以下なら、そのままタオルケットといっしょに
充分寝れます。
30度以下なら扇風機を考慮してください。扇風機も
弱に設定し、足もと中心にあててください。
30度~32度ぐらいの場合は、湿度にもよりますが
扇風機あるいは外の風を利用が推奨ですが
どうしてものときは2時間ぐらい29度の冷房設定を
してください。
32度以上、これは寝苦しい。
29度から30度の設定で冷房でいいでしょう。

ひとつの具体的な目安にしてくださいね。

2013年8月 1日 (木曜日)

日本のダニ

ダニには伝染病を媒介するマダニ、人を刺すイエダニ
、人の皮膚に寄生するヒゼンダニ、室内でみられるヒョウヒダニ
やコナダニ等があります。

アレルギーの原因となるチリダニは温暖で湿気の多い気候を
好み、気温25度、湿度75%の環境でよく繁殖します。
日本のような気候はダニに最適な環境です。

吸入抗原として、喘息、鼻炎を引き起こすことは有名ですが
近年、食品に混入して、アレルギーを引き起こすことがわかって
きました。
お好み焼きや小麦粉、パンケーキにダニが混入し、アレルギー
症状をひきおこし、食物アレルギーとの鑑別が難しいケースも
あります。

貯蔵食品などを用いた調理物によるアレルギー患者さんに
対しては、原因として食品中に繁殖したダニも念頭に置く
ことが大切です。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »