フォト
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月25日 (月曜日)

リウマチ研究会

土日にかけて、大阪で、リウマチ研究会に参加してきました。
リウマチの治療はここ10年で、ダイナミックに変化しています。
関節の炎症を抑えて、治癒が期待できる疾患となりました。

全国のリウマチ医が集まり意見交換ができました。

地域のみなさまに還元できる、いい研究会でした。

リウマチで悩んでいるかた、いつでもご相談ください。

2013年2月20日 (水曜日)

素朴な疑問

小さい頃から、野生の動物を特集しているテレビを見るのが
好きでした。ライオンはどうやって狩りをして、生活していくのか、
シマウマは食べられてばかりで、損な役回りではないのかとか、
そもそも動物って何のために、一生懸命生きているのかなど
子供心にいろいろ疑問が沸きながら、サバンナの動物を
追っかけていました。

その中で、いつもどうなのかな?と思っていたことがあります。
それは「ライオンと虎ってどっちが強いのかな?」です。
ばったりサバンナで出会ったら(そんなことはないですが)、
どうなるのかなと想像しただけで、わくわくした記憶があります。
肉食系の発想なので、わからない人にはわからないかもしれません。

そこでYOUTUBEで探してみたら、某国では平然と戦わせたり
するんですね。いろいろみてたらどうやら、虎のほうが優勢のようです。
虎は前足をたくみにボクサーのように、操ることができ、なおかつ俊敏に
相手の懐にもぐりこめるようです。ライオンはどちらかというと、無益な
戦いは好まないって様子なのに、虎が喧嘩をふっかけってくるようです。

虎って強いですね。子供の頃の疑問がすこし解けてすっきりしました。

今度は、カマキリとスズメバチってどっちが強いのかな。

2013年2月13日 (水曜日)

インフルエンザ雑感

インフルエンザがこの地域でも猛威を振るっています。
ワクチンを接種した方のほうがやや罹りにくい印象ですが、
満遍なく罹患されている印象です。

あまり、話題になっていないですが、長らく診療していると
インフルエンザワクチン接種したために、インフルエンザなのに
インフルエンザ検査陰性になる、発熱の方をみます。
(わかりにくい表現ですいません)

結局数日後にやはりインフルエンザだったというパターンと
発熱が1-2日で風邪のように改善するケースの方もみえます。

しっかり診断、判断しないと周囲への感染リスクも増大するので
腕のみせどころです。

はやく春が来ないかな。花粉症はやだけど。

2013年2月 4日 (月曜日)

整体と痛み

子供の足の負傷で、整体に罹っています。整体も
いろいろ治療法があり、実際、整体の先生のお話して
勉強になります。

病気には原因があり、スポーツ外傷にも原因があります。
ついつい、痛みという結果ばかり治そうとしてしまいますが、
痛くなる原因についても改善しなければ、それは再発する
可能性が高まりますね。

整形外科の友人にもいろいろと相談していますが、
すこし根気がいるので、子供とともにがんばらないと
いけませんね。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »