フォト
無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月28日 (月曜日)

乳児健診

月齢3カ月の乳児健診 12月20日 1時30分から
富田支所で予定しています。

二人の医師で診察しますが、一人は私です。

運よく、お会いできればいいですね。
あかちゃんも風邪ひかないように注意してください。

2011年11月16日 (水曜日)

認知症勉強会

昨日は、診療がおわったあと、日赤病院神経内科の
後藤先生を講師とした、認知症勉強会がありました。

日赤病院での、認知症の診断、鑑別、治療法など
わかりやすく、教えてもらいました。

高齢化がすすむ日本では認知症は増えています。
65歳以上の10%が認知症というデータもいただきました。

認知症の薬は1種類から4種類に増えています
が、あまり効果が期待できる段階ではありません。
家族をまきこむ疾患だけに、対策は急務ですね。

しっかりこれからの診療にフィードバックしていきたいと
思います。

後藤先生 ありがとうございました。

2011年11月 8日 (火曜日)

わきたクリニック


10月21日に金山 に友人の泌尿器科専門医のわきたクリニック
が開業しました。

先生は愛知県がんセンターで前立腺癌の診断治療を中心に
奮闘されました。

http://wakita-clinic.jp/pc/index.html

泌尿器科全般にわたり、相談にのってもらえるので、大変
ありがたく思っています。

血尿の持続、頻尿、尿もれ、排尿痛など、改善しないケースは
いつでも相談してください。

2011年11月 2日 (水曜日)

夜間のがんこな咳

秋深くなり、例年通り、風邪をひく方が多くみえます。

最初はのどがいたくなり、しばらくたってから鼻水鼻詰まり
そして熱はさがるものの、咳が残ります。風邪だけでなく
肺炎を併発すると、熱がさがらないので要注意です。

しかし、大抵の場合、熱はさがりますが、夜間の咳が残ります。
大人でも苦労しますが、それが乳幼児から園児ぐらいのお子さん
の場合は、この咳がやっかいです。
「咳で吐いてしまう」「咳で寝れない(親も)」「喘息ではないかしら」
「肺炎になってしまっている?」などの理由でご両親も心配
されます。

当院にご相談ください、この咳が重症なものか、ほかっておいても
よいものか、判断します。ほかっておいても?と乱暴な言い方を
ましたが、ほかっておいてもいい咳もあります。
咳はもともと防衛反応のひとつ、咳して細菌やウイルスを吹きとば
してもらうこともあります。
ときとして咳は必要な場面もあります。

マイコプラズマ?、百日咳?、咳喘息?いろいろな情報がとびか
うなか、判別しますので一度ご相談ください。

こほんっ。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »