フォト
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月26日 (月曜日)

内科セルフトレーニング問題

内科専門医は一度、合格したら終わりではありません。
5年ごとの更新が必要となります。その中で、内科疾患の
問題(消化器、循環器、内分泌、血液、神経、感染症、呼吸器
アレルギーなど)の提出も義務づけられています。

それがセルフトレーニング問題です。国家試験に逆戻り
したような問題(それより難しいかな)を、頭をひねって、
思いだして、対処します。

考えているときは苦しいですが、問題を解き終わると、
充実感がわいてきます。もしかしたら「テスト好き」?
と思ったりしますが、そういうわけではありません。

知識を確認するということ、それがいま通院されている患者さんに
還元できるということは、とてもいいことです。
それが確認できました。

早く、次の問題解きたいな。 な~んちゃって。

2011年9月12日 (月曜日)

10月から平日夜間診療所が始めります

10月から、当地区でも、平日の夜間診療所が
始まります。場所は高畑の休日診療所と同じ場所です。

地域で皆様の健康を守れる環境が整ってきたことが
うれしいですね。日赤病院や掖済会病院など救急待ち
が数時間という異常事態がすこしでも緩和できればいいと
思います。


夜11時30分まで受け付けていますから、具合が悪く
なった患者さんは出向いてください。

我々医師が輪番で対応します。


しかし折角できた制度です。夜間診療所がパンク
したなんでなったら大変です。コンビニ感覚の受診は
避けてもらいたいと思います。

社会インフラのひとつですので、大切に育てていきましょう。

2011年9月 2日 (金曜日)

がんばれ!どじょう総理

マスコミからの報道では比較的、好意的に野田総理を
受け入れています。

いままではどんな人?と世間は見ていたようです。
かくいう私も、代表選挙での民主党内の演説を
聞いて、「もしかしたら今度こそ」と期待を抱かせて
もらった一人です。

政治家同士の足の引っ張り合いはもうみたくないです
。一丸となっていまの難局を乗り切り、安心して
誇りを持って暮らせる国を実現してほしいですね。

私も一国民として、やるべきことは汗流して
がんばります。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »