フォト
無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月31日 (火曜日)

読書

小説を時間をみつけて読んでいます。

「秘密」だったり「塩狩峠」だったり、一昔前に読まれた
本です。「4日間の奇蹟」などSFっぽいもののおもしろいの
ですが、最近おもしろかったのは浅田次郎の「プリズンホテル」。
年代があうのでしょうか、ゴールデンタイムのバラエティー番組
よりは断然笑えました。

もっとたくさんの本を読みたい。

そう思います。

2011年5月18日 (水曜日)

放射能とたばこ

タバコには放射性元素(ポロニウム210: 肺癌に関係)
が微量ではあるが入っています。
また、喫煙者は放射性物質、特にプルトニウムなどの吸収が10倍以上
にあがることが分かっています。
ですから、原子力発電所に勤務している人や放射性物質を扱かったり
、放射線を受ける仕事をしている人にとっては「タバコを吸わない」と
言う事は「常識」となっています。

タバコすっているひとが「放射能は怖いな~」と言っている人がいれば
「???」なわけです。

自分の健康は自分で守りましょう!

2011年5月16日 (月曜日)

予約制

みなさん、ご存じのように当院は予約制です。
状態の悪い患者さんを数十分も待たせたくないというのが
理由です。目標は待ち時間0ゼロで診察することですが、
先週は私が診察中に日赤病院に救急車で同乗すると
いうことがありました。

したがって、予約されていた方は、午後からとか
翌日とか変更いただきました。後からスタッフから
居合わせた患者さんがたが文句ひとつもいわず
変更いただけたと聞いて
とても温かい気持ちになりました。
ありがとうございました。

予約制というのは患者さんひとりひとりのご理解の
もとで成り立っていることを再認識しました。

これからも「全員最優先」という気持ちを忘れず
誠実に仕事に邁進いたします。

2011年5月 6日 (金曜日)

五月病

最近、五月病という表現は減ってきましたが、これからの
季節、精神が不安定になりやすいです。不安、不眠、
気分がすぐれない、などの症状が子供から大人まで
みられ、内科にもよく相談にみえます。

環境の変化や、気候など考えられますが、この時期は
特に多いです。

精神的に追い込まれるまえに、お気軽にご相談ください。

「五月病?なにそれ」というひとは、全く大丈夫です。
この記事は読み飛ばしてください。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »