フォト
無料ブログはココログ

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月29日 (月曜日)

最終診療日

今日が最終診療日となりました。
胃腸風邪やインフルエンザに罹患された患者さまは
本当に大変で、お疲れ様でした。

いつも病気が身近にあることに気付かされる1年でした。

自分も肩の手術をしてから、長いリハビリが続いています。
思いどおりにならない苛立ちに、何度かくじけそうに
なりましたが、同じ思いで苦しんでいる患者さんの姿を
みて、勇気づけられました。

患者さんを助けるんだ!という気持ちはいまも変わりません
が、自分も患者さんや家族、スタッフのみんなから助けられ
ていることにを痛感しています。
誰も一人では生きられません、弱いものなのですね。
来年も、初心を忘れず、挑戦することをおそれず、前向きに
強いエネルギーをもって頑張っていきたいと思います!

今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いします。

2008年12月26日 (金曜日)

インフルエンザ発生

この地区にもインフルエンザの患者さんがちらほら
出始めました。胃腸風邪の患者さんもみえますが
今年は下痢が少なくやや軽症の印象です。

ワクチン接種したから大丈夫と思わずに、疲労、睡眠
不足を避けて、体力気力を充実させて乗り切って
ください。

当院では1歳から4歳はタミフル、5歳以上は原則
リレンザを投与しています。治療方針につき
お気軽にご相談ください。

2008年12月15日 (月曜日)

喫煙について

日ごろから禁煙治療に力をいれています。

普段「太く短く」生きたいと喫煙者の方はいいますが
実際には違います。

男性では20歳で非喫煙者の期待される寿命は76.7歳まで、
健康に過ごせるのは68.7歳まで(8.0年間は健康でない状態で生きる)
に対して、重喫煙者の寿命は69.5歳まで、健康に過ごせる
のは56.5歳まで(13年間健康でない状態で生きる)。
女性では20歳で喫煙しない女性の期待される寿命は
80.9歳まで、健康に過ごせるのは66.4歳まで(14.5年は
健康でない状態で生きる)に対して、重喫煙者の寿命は
68.3歳まで、健康に過ごせるのは58.3歳まで
(20年間健康でない状態で生きる)という
デンマークの調査結果です。

「わかっちゃいるけどやめられない」という気持ちは理解
できますが、もう一度よく考えてみてくださいね。

2008年12月 8日 (月曜日)

風邪治療の考え方

人は風邪をひいたらどのように治ろうとするの
でしょうか。

鼻水、夜間の咳、発熱、全身倦怠感、悪寒
どれをとっても、いやな症状ですね。
 風邪の治療法には二つの考え方があります。
一つは現代社会に対応した治療、すなわち
西洋医学の薬で症状を抑え込んで、あたかも
風邪をひいていないような体の状態にして
日常生活をいつもどおり生活できるようにする
治療です。下熱剤、咳止め、鼻水止めなどが
この治療の主役の薬です。
もう一つの治療は、症状をあまり抑えないで
熱がでるまま、十分な安静と睡眠を確保しながら
体を温めて、水分をとって、数日間あきらめて
じっくり休む方法です。
後者のほうが、本当の意味での治癒が期待
できますの、よく「風邪は寝ていれば治る」と
いわれる所以です。


難しい選択ですね。前者はこじれて咳がのこる
ことがありますが、仕事に穴をつくらずに治療
できるメリットがありますね。
みなさんはどちらを希望されますか。

2008年12月 1日 (月曜日)

12月6日

学会出張のため、お休みとさせていただきます。
患者さんには多大な迷惑をおかけしますが、
よろしくお願いします。

なお、冬期休暇は12月30日から1月3日までとなります。
ご了承ください。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »