フォト
無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火曜日)

スタッフ紹介パートⅤ

こんにちは。急に寒くなりました。
喘息発作や風邪ひかれる方が多くなりました。
油断せずに風邪対策してくださいね。

ところで、
スタッフ紹介秋バージョンが出来上がりました。今回で
5回目です。
みなさんにも思い思いの秋の過ごし方があると思います。

ホームページからのぞけるのでまた訪問してください。

2008年9月26日 (金曜日)

ペナントレース

プロ野球も架橋を迎えました。
わがドラゴンズもクライマックスシリーズに向けて
奮闘中です。
しかし、今年は不思議と選手の熱気が伝わって
きません。どうしても勝ちたいという熱意が
伝わってこないのです。チーム一丸とは程遠い
感じがします。監督の方針でしょうか、個人主義
が浸透しているようです。

エース川上は去年の福留のようなふるまい、
4番のウッズはまず解雇でしょう。

長期政権になる落合監督は新たなかじ取りを
迫られていると思います。

2008年9月16日 (火曜日)

今年のインフルエンザワクチン

ことしもインフルエンザワクチンの接種の時期がやって
きました。例年2月中にWHO(世界保健機構)から
今シーズンのインフルエンザワクチン製造用推奨株
が公表されます。それをたたき台として我が国では
国立感染症研究所の専門家や外部の有識者で構成される
選定会議にて、流行予測をおこない、製造株を決定いたします。

そこで今年の株は
Aソ連型:A/ブリスベン
A香港型:A/ウルグアイ
B型:B/フロリダ

と決まりました。
平成19年度とはがらっと変わってきていますので、今年は
要注意かなと思っています。

当院でも9/22より受付を開始いたしますので、お早目の
ご予約、ご接種ください。

2008年9月 9日 (火曜日)

日本脳炎ワクチン

ADEM(急性散在性脳脊髄炎)という副作用が問題となって
日本脳炎ワクチンはしばらく接種延期が続いています。
どうしてもうっておきたい患者さんは同意書をいただいて
接種しています。この問題は医療の問題でありながら
行政の問題とも結びついています。
うつべきか、うたざるべきか難しい判断ですが、
当院では過去に日本脳炎のワクチンで副作用を
起こした例はなく、また茨城県で日本脳炎罹患者が
でたという報告もあり、積極的に接種のほうがいいのでは
ないかと考えるようになりました。

まだ未接種だった二女に第一期の日本脳炎を接種しました。

患者さんもうったほうがいいと判断される方は当院で
接種いたしますのでお申し出ください。

2008年9月 1日 (月曜日)

9月にはいりました

長い雨も一段落したと思ったら、9月にはいりました。
子供の頃は、この日は嫌いでしたね。楽しい夏休み
がおわって、また学校。慣れてしまえばこれはこれで
よかったのですが、この日は学校にいく足取りが本当に
重かったですね。

今年、4月から始まった特定健診(メタボ健診)は、いま
までとは少し違います。
メタボリックシンドロームと診断され、未治療の方を
対象に、保健、生活改善のための指導をさせて
いただきます。
患者さんの中には「そんなこと、わかっているよ!」
とおっしゃるかたもきっといると思いますので、
そういう方にもためになるような機会、お話にしていきたい
と思います。

みなさんのところには指導召集令状が来ませんように
お祈りいたします(笑)。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »