フォト
無料ブログはココログ

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月14日 (金曜日)

キレる子問題

感情をうまく制御できない「キレる子」の増加が指摘されています。

先ほど、文部科学省の検討会は
「情動は5歳までに原型が形成されるため、乳幼児教育が重要だ」
とする報告書をまとめました。

これまでの研究から科学的に判明したものとして
①情動は生まれてから5歳くらいまでに原型が形成される
②子どもが安定した自己を形成するには他者、特に保護者の
役割が重要
③子どもの心の成長には、基本的な生活リズムや食育が重要

などを提言されました。

相手の一緒にいることで安心感や満足感を得られる「愛着」の形成の
必要性も指摘。乳幼児期から良好な親子関係などを築き、愛着体験を
豊かにすることで、対人関係能力などが伸長すると、話し合われました。

これは年齢とともに困難になるとも、付け加えられています。

お母さん、お父さん、科学的にも証明されていますので
この内容を子育ての一助にしてくださいね。

2005年10月 7日 (金曜日)

スポーツの秋

日ごとに秋めいてきましたね。
みなさん、何かスポーツをされていますか?

私は、なんとか毎週テニスをつづけています。
落ちていく体力と、技術的な向上が
いいバランスを作っているように感じます。

でも「うまくなりたい!」という気持ちは
不思議と失っていません。
今度名古屋市医師会の大会にエントリーして
いい結果が残せるように、はりきっています。

中学生のときに、きつかったテニス部の練習が
いまにも生きているようです。顧問の先生はじめ
鍛えてもらったことに感謝しなければと思います。
当時は実質2年半の部活動の中で、半分は先輩の
球拾いで1日が終わりましたが、そのことで、
コートでボールを打てることがどれだけ貴重なことか
を教わった気がします。

いま健康に、テニスができることに感謝しています。

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »